頭皮にやさしく仕上がりもバッチリなカラートリートメントは存在する?そのお得な購入方法は?

突然ですが、質問します。

白髪のケア、どうしていますか?

年齢にもよりますが、一般的に40代を超えてくると…そろそろ白髪ケアも考え始めたい時期に差し掛かります。

もちろん、これよりお若い時期から白髪ケアに興味・関心を寄せられている方もいらっしゃるでしょうし、まだまだ白髪ケアはしなくても大丈夫という方もいらっしゃることでしょう。

しかし、人間はどうしても年を重ねるごとに白髪のケアをする必要性が出てきます。そして、この白髪の毛は若い頃にやっていた「いわゆる毛染め」とは少々勝手が違うもので、若い頃と比べて頭皮の状況も変化してきていますし、毛髪の状況も当然ですが、変わってきています。

白髪ケアは若い頃の毛染めと同じような対応ではいけません。

そこで今回は、白髪ケアという部分に焦点を当てて「正しくツヤツヤで健康的な白髪ケアをする方法」について考えてみましょう。

白髪ケアに使えるもの

一般的に白髪ケアと言うと、白髪染めやヘアカラートリートメントなどを使う方法が挙げられます。

この中で白髪ケアに使えるものを少し見てみましょう。

ドラッグストアに売っている染め粉

一般的に数百円程度で手に入れることができる、ドラッグストアに売っているような染め粉。

こちらはどうでしょうか?

こちらはヘアマニキュアといった形で売られていることも多く、一般的に「即席の白髪染め」には利用している人も多いのが事実です。

しかし、どうしても髪の毛の表面に着色しているのと同じことですから、原理上シャンプーなどをしていると2週間程度でヘアマニキュアが落ちてきてしまいます。

そうなるとまたやり直さなければならず手間がかかります。

もちろん、1回あたりにかかるコストが数百円程度といえども塵も積もれば山となるもので、何回か白髪染めをしているうちに、結構な金額までコストがかかってしまうこともあります。

美容院や床屋さんで白髪ケア

美容院や床屋さんで白髪染めをしてもらうという方法もあります。こちらの方はやはりプロにお願いして白髪染めをしてもらうわけですから、品質や仕上がりも大満足という方も多くいらっしゃいます。

しかし、プロの手にお願いするとなるとサロンまで自分で足を運ばねばならず、時間がなかなか合わないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

コストという部分で見ても、一回あたりにかかるコストは技術料込みで結構な金額になることが多いのではないでしょうか。

こういった部分を考えると、やはり何か別の方法で、いわゆる「普段使いの白髪染めの方法」を見つけたいところです。

白髪ケア用トリートメント

白髪ケア用のカラートリートメントというものが販売され始めています。

最近はドラッグストアや通信販売などでも人気のこちらの商品、通常のトリートメントと同じように髪に塗って使うのですが、海外から輸入されているものなどはどうしても「刺激が強すぎる」「ヒリヒリして白髪染めどころではない」などデメリットが多いのも事実です。

ただし、いわゆるヘアマニキュアよりも仕上がりが良好で、サロンよりはコストも抑えて使用できるとあって、ここ10年程度は人気商品の仲間入りを果たしました。

白髪ケアを行うのであれば、この白髪ケア用のカラートリートメントを使うというのがおすすめの方法と言えそうです。

白髪ケア用トリートメントは染まる?

「いくつかの白髪用トリートメントを試したことがある」という方はどれほどいらっしゃるでしょうか?

実は白髪ケア用トリートメントはここ10年程度で爆発的にその商品数が増えており、どの白髪ケア用トリートメントを使えば良いか分からない!という方もいらっしゃるほどです。

ドラッグストアに陳列されている白髪ケア用のカラートリートメントなどを見てみても、なかなか違いがわからないという方もいらっしゃいます。

しかし、結論から申し上げれば白髪ケア用トリートメントは

『相性の良い商品』を『正しい方法』で利用すれば、しっかり染まります。

というのも先ほど少々ご紹介した通り、実は白髪ケア用トリートメントは商品によっては染める力が強すぎて頭皮のことや毛髪の事を一切度外視しているものも存在します。

こういった商品を選ばないようにするのが、白髪ケア用トリートメントの選び方と言ってよいでしょう。

「染まり」最重視のヘアカラーは髪が痛む?

いわゆる「染まり」を最重視したヘアカラーは髪が痛みやすいという特徴があります。

染まりを最重視しているということは、頭皮や毛髪にかかる負担を度外視しているということに他になりません。

特に海外からやってきた製品については日本人の頭皮や毛髪に合わせた仕上がりでないことが多く、肌が荒れてしまったりトリートメントを使っている最中にヒリヒリ感を覚えるなどのケースが見られます。

仕上がり自体は色もきれいに出ますが、地肌や毛髪にダメージが来てしまうと本末転倒です。

ヘアケア最重視は白いまま?

無論、ヘアカラートリートメントの中には地肌や毛髪への影響を最大限に考慮した製品もあります。

しかし、これらの製品は反対に毛染めとしての効果が芳しくないものも多く、どれだけ使っても髪が白いまま、またはちょっとしたグレー程度にしかならなかった、という声も多く聞かれます。

つまり髪の毛や頭皮のことを考えるあまり、白髪を染めるという目的が達成できていないというわけです。

バランスの取れたヘアカラートリートメントを使おう

このようにヘアカラートリートメントはまだまだ未成熟なジャンルということも手伝って、バランスが取れている製品が極めて少ないのが現状です。

つまり各社とも技術力などの問題で、日本人の頭皮や毛髪にあった仕上がりと頭皮へのいたわりのバランスが取れた製品があまり開発できていないということです。

また仮に開発できたとしても製造コストが高くなりすぎてテレビCMなどを打つ広告費が不足している、というケースもあります。

しかしながら、こういったバランスの取れた製品というのは口コミで広がるもの。

インターネット全盛の今、いくつかのヘアカラートリートメントが人気を集めています。

そんなヘアカラートリートメントの中の一つに

マイナチュレ オールインワンカラートリートメントというものがあります。

Q:マイナチュレオールインワンカラートリートメントとは?

あのマイナチュレシリーズから登場した、白髪がよく染まると実感する人の多いカラートリートメントが「マイナチュレ オールインワンカラートリートメント」です。

コスメ情報の口コミサイトの大手にして老舗である「@コスメ」でも最近人気急上昇!こちらのトリートメント、2018年にはヘアカラー部門で上半期新作の第1位を獲得しています。

こちらのトリートメントはまず

・髪を染めること

・そして綺麗に染まること

に徹底的にこだわり抜き、白髪にきちんと色が入ることを目的として様々な成分の配合を調節しています。

ここが人気の秘訣です。

しかし、ただ効果があるだけでは、ここまでの人気は出ません。

もう一つ人気のポイントがあります。

それが髪と頭皮のダメージケア。

ダメージが出やすいヘアカラートリートメントの常識を覆すような仕掛けがなされているのです。

マイナチュレ オールインワンカラートリートメントでは、カラートリートメント業界初のオールインワンケアという新しい発想とアプローチから白髪に向き合っています。

これ一本で

・白髪ケア
・エイジングケア
・スカルプケア
・ヘアケア

という様々な方面で髪と頭皮のケアを行い、それでいて色もしっかりと入れるという製品となっています。

あのNHK文化センターで、毛髪に関係するセミナーの開催経験を持つマイナチュレシリーズ開発責任者・高橋氏はこう語ります。

「白髪を『染める』だけでは美しい髪にはなりません。綺麗に染めながら、ケアも同時に出来るように納得いくまで試作を繰り返しました!」

品質の証・モンドセレクション金賞受賞

ここまで徹底的に品質にこだわり抜いたカラートリートメントは、いまだかつて見たことがないと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あなたの感覚は間違いではありません。

実はこの商品、品質の証として世界品質である「モンドセレクション」の金賞を5年連続で受賞しています。また販売本数もシリーズ累計100万本を突破するなど、多くの支持を集めています。

またこのような商品は製造コストや原価の関係上、原価が高くなるような成分の配合は行わないのが商売上の鉄則です。

しかし、マイナチュレ オールインワンカラートリートメントは徹底的に品質にこだわっているため、エッセンシャルオイルを贅沢に配合するという一手を打ちました。

これにより植物由来原料94%で、さらに無添加と言う条件をも達成しました。

「髪や頭皮に優しいヘアカラートリートメント」という看板に偽りなし、ですね。

もちろん、敏感肌やアレルギー性の方にも安心して使っていただけるように3種類のテストを実施しています。

さらに公式サイトでは全ての成分を公表するなど、徹底して品質を重視したヘアカラートリートメントです。

自信があるからこその全額返金保証付き

通常こういった商品は通信販売の場合「売ったきり」で購入後のアフターケアはありません。

もちろん、返金保証なんて望むべくもありません。しかし、マイナチュレオールインワンカラートリートメントはあまりに自信を持っているからこそ、30日間の全額返金保証というシステムを取り入れています。

万が一この商品を使って満足することができなかった場合、30日以内に商品と購入した明細書を用意して連絡するだけで商品代金の全額返金の流れを案内してもらうことができます。

ここまでしているのは、ひとえに自信があるからといってよいでしょう。

マイナチュレカラートリートメントを安く手に入れる方法

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを手に入れる方法にはいくつかありますが、一番安く手に入れる方法は公式サイトからの通信販売です。

オークションサイトやフリマサイトで購入するという方法もありますが、こちらは販売元が正規に許諾している販売ルートではないため、購入から期間が経過しているなどのケースもあり、100%の効果は期待できません。

極論、混ぜ物がしてあっても文句は言えないというわけです。

きちんとした正規の商品で、さらに30日間全額返金保証が付き送料まで無料というのは「マイナチュレオールインワンカラートリートメント」の公式サイトから購入した場合にのみ受けられる特典です。

通常価格は2本セットで9460円ですが、初回に限り3380円+税で購入することが可能となっています。

これだけでも非常にお得なので、公式サイトから注文をするようにしたいところです。

もちろん、定期購入コースも用意されています。

定期購入の場合は公式サイトから申し込みが可能となっています。

ダークブラウンの初回生産分は、わずか5日間で完売したという伝説を持つマイナチュレオールインワンカラートリートメント。

白髪ケアや頭皮のケアにお悩みの方は、今すぐ公式サイトから簡単に手に入れましょう。